FXで英語も学習?通貨ペアの勉強のこと

FXは外貨為替の学習が必要、円高、円安かを考える投資です。通貨ペアというペアを為替で組んで、2種類の外貨を売買することで差益を自分のものにします。長期トレードの場合には、金利差益という利益もありますし、トレードスタイルが豊富なのも特徴と言われています。


FXに必要なのは外貨と英語の知識?

FXでは初心者トレーダーだと、外貨や世界の情勢を知ることが大切、と思いがちです。もちろん、この情報は間違っていませんし、世界のニュースで外貨は動きます。輸出入を世界中が行っていますから、自分が購入していない通貨を利用する国でも、かかわりの深い国で戦争などがあれば価値は変わります。この情報は通貨の流通量で、情報量も変わるものとなるそうです。


公用語に多い英語の情報が多い

投資は基本的に情報をいかに活用するかだそうです。過去のデータであるテクニカル分析と、政治など情報を得て分析するファンダメンタル分析を正確に行うことが利益に直結するので、通貨の情報に多い英語を知ることは、大きな武器になることもあるという声があるようです。どっちにしても英語の情報を理解できる語学力は裏切らないでしょうから、せっかくなら同時に英語力もつけちゃえばいいと思います。

Posted by coadmin in FX 初心者トレーダー